アーノルド・シュワルツェネッガー『コマンドー』4Kニューマスター版で11月より順次ロードショー決定!

アーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクション映画『コマンド-』が11月22日(金)から東京・新宿ピカデリーほかで順次公開が決定した。

コマンド−2

元コマンドー部隊隊長ジョン・メイトリックスは、バル・ベルデ共和国でクーデターを目論む元大統領アリアス率いる武装集団に愛娘ジェニーを誘拐され首相暗殺を強要されてしまう。メイトリクスは従う振りをするが、見張りを始末し飛び立つ飛行機から密かに脱出。敵がこの事実に気づくまで残された時間は11時間。メイトリクスは一人行動を開始する。

1985年に米国で公開された本作は、シンプルなストーリーでありながら、全盛期のシュワルツェネッガーの筋肉アクションが全編にわたって披露している。日本では翻訳家・平田勝茂が手掛けたインパクトのあるセリフがヒットし、テレビ放送がされるたびにネット上では異常な盛り上がりで、今もなおカルト的な人気を誇っている。

今回の公開されるのは、テレビ朝日・日曜洋画劇場吹替版と字幕版を4Kニューマスター化したもの。昨年10月に制作30周年を記念して、池袋新文芸坐で開催された特別上映ではチケットは早々に完売するほどの人気ぶりを見せた。

公式サイト:http://www.tc-ent.co.jp/sp/commando4k/
公式Twitter:@4kCommando

ページトップへ