MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

まだまだ終わらない!「エンタ大賞」出席者と映画四方山話 その⑤ ~映画の感想の共有方法~

01_MM AWORD 2019

■エンタ大賞の結果はこちら!
ムービーマービー エンタ大賞【結果発表① ヤバイ映像部門】

ムービーマービー エンタ大賞【結果発表② 泣ける部門】

ムービーマービー エンタ大賞【結果発表③ たぎるアクション部門】

ムービーマービーエンタ大賞【結果発表④エンタ大賞決定!】

■エンタ大賞後の座談会の様子
「エンタ大賞」出席者と映画四方山話 その① ~今年期待の映画は?~

「エンタ大賞」出席者と映画四方山話 その② ~映画館で観るときのこだわりは?~

「エンタ大賞」出席者と映画四方山話 その③ ~自宅で映画を観るときは?~

「エンタ大賞」出席者と映画四方山話 その④ ~映画情報の調べ方&好きな映画館~

zadankai__001

映画ファンが集まった座談会の最後のテーマは「映画の感想の共有方法」だ。映画ファンの多くは周りに映画ファンがおらず、感想を共有できる相手がいないことが常に悩みの種であった。

ちなみにMCは同じく座談会に同席しているムービーマービー の編集担当と感想をシェアすることが多いようで、お互いの感想や自分の感じていることが正しいのかを確認したいとのこと。参加者の中には「夫と映画を観に行く事がほとんどなので、映画を観た後にご飯でも食べながら感想を話し合う。」、「彼氏も映画が好きなので、一緒に映画を観に言ったら語り合う。」と言う様にパートナーと感想をシェアする事が多い様だ。

また「観に行くのは一人だけど、映画好きの友達に感想を聞くとかしている。あとはFilmarksに感想を書き込む。」と言った意見が出た。また同居している家族と話すなど、やはり自分の身近な人に感想言う事が多い。ただし「映画の趣味が合わないと全く感想を発散できない。」と言った悩みもある様だ。

やはり多かったのはFilmarksで感想を書くということ、今やFilmarksは映画ファンに欠かせないツールであると言う事が明らかになった。

感想をFilmarksなどのレビューサイトなどに書き込む人は「レビューが陳腐になってしまう。」という悩みも。投稿する前に何度も見直す人もいれば、あまり長めに書かない様にしている、など人によって様々な様だ。ライターとしても活動しているMCは「文章能力は書いたり読んだりして身につけるしかない。」とアドバイスしていた。

0204

また最近は映画をモチーフにしたレストランやバーに行く人も多いらしく、店員さんは皆映画好きの人が多いとのこと。「映画を観ている人がたくさんいるバーに行きたい。」という意見が出るなど、やはり映画好きは、映画好きが集まる場所を欲している様だ。

座談会では「SNSのネタバレ問題」の話題も。「ネタバレを書くの本当にやめて欲しい。」という満場一致の意見が出た様にSNSで感想をネタバレするユーザーへの怒りも抱えている様だ。本当に楽しみにしている映画は、SNSを封印して出来るだけ公開してすぐに観るようにしている人も多かった

まだまだ皆さん話し足りない様子だったが、時間が来て座談会は終了。2時間以上映画について熱い議論を交わした参加者の皆さんだったが、「まだまだ話し足りない!」という人が殆どで、「なかなか映画好きの人が周りにいなくて、日頃からあまり映画の話ができなかったから今日はすごく楽しかった。」と語ってくれた。

好きな映画のジャンル、映画館で見る映画の本数、映画鑑賞スタイル、情報入手方法など、何から何もまでバラバラだった参加者たち。それでも一つだけ共通している「映画が大好き」という気持ちがあるだけでこんなに楽しい会になった。筆者はもちろん、MCを務めた映画宣伝マン、ムービーマービー 編集担当も仕事を忘れて映画の話に熱中できる、素晴らしい座談会だった。