MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【#キングスマン ゴールデン・サークル】インターナショナル予告が解禁!公開はいつ?!とっても待ち遠しいには訳がある?気になるハリーの行方に熱視線 #コリン・ファース #タロン・エガートン

 2015年に日本公開され、スマッシュヒットを記録したコリン・ファース、タロン・エガートンが出演した『キングスマン』の続編となる『キングスマン ゴールデン・サークル』のインターナショナル予告が解禁された。

 前作で、師弟関係にあったハリー(コリン)とエグジー(タロン)。ストリートの少年が、一人前のキングスマンエージェント=紳士になるまでの物語であった。その物語の最中、ハリーは殺されてしまう。なんとも、見た人は驚いたことだろう…「え!主人公死んじゃった?!」と。そこから、物語はエグジーが完全な主人公となり、悪に立ち向かっていくことになる。

main_large

sub1_large

 この映画でメガホンをとったのは『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン。彼自身は『007』などのスパイものの大ファンであり、この『キングスマン』ではそのオマージュを思う存分に発揮している。スパイといえば、ガジェット!愛すべき敵キャラ。少々、「007」のようなクールな敵役とは言えないが、最高の敵役をサミュエル・L・ジャクソンを演じた。こんなキュートな極悪人なかなかいません。笑

sub3_large

 何もかもが、新鮮で「スパイ映画」のニューウェーヴ!?という気がした人も多いかもしれませんが、そんな「キングスマン」が帰ってきます。

 先日解禁されたインターナショナル予告では、なんとも「007」のオマージュらしき、車が潜っています!そして、なんとも「キングスマン」基地が爆破!?そして、ステイツマンと書かれているなにやらアメリカンな方達。

 出演者は前作同様、タロン・エガートン、マーク・ストロング、新キャストにはハル・ベリーにジュリアン・ムーア、チャニング・テイタム、ペドロ・パスカルとシリーズ1作目を遥かに凌ぐ豪華スターが顔を揃える。そして、待ってました!とばかりに予告ラストに登場するのはハリー(コリン・ファース)!しかし、マシュー・ヴォーンが語るには以前のガラハッドではないという意味深なコメントも…興味深い!!

640

mAw3BVpfYRmNBnWaGsSi3O4DcTsbLXRQ06Ka9VlO

 監督は前作に引き続きマシュー・ヴォーン。自ら築き上げた「キングスマン」をどのように”続編病”に陥らないように作り上げるのか?ファンの多い作品なだけに注目が集まる。