【 #みてみて 】 『#サイバーミッション』豪華キャスト陣とスタッフで送る!アジアが注目する映画。#ハンギョン#山下智久 海外映画初出演!
この映画は、つまり―
  • 1.今の時代、ハッキングやサイバーテロは人ごとではない!
  • 2. アジアを代表する豪華キャスト陣!日本からは山下智久!!
  • 3. ハリウッドの有名監督による本格アクションも必見!

記事を見る

 

SM

◆公開中の注目作 映画サイバー・ミッション

1/25に公開された今作は、アジアを代表するような俳優陣がそろえられている。日本人としては山下智久が出演していることもあり、大変話題だ。スマホや携帯電話が必需品となってきている現代では、その分世界に潜む危険も沢山ある。そんな私たちが見るべき作品ではないだろうか。

ホワイトハッカー(善良な目的がありハッキングをする)であハンギョン(リー・ハオミン)は、かつてハッキング対決をしたゼブラ(リディアン・ヴォーン)が裏世界で動いていることを知らされ、潜入捜査官としてその組織に入ることになる。組織にはゼブラのパートナー、スー・イー(リー・ユエン)と裏世界の大物であるモリタケシ(山下智久)がいることを知る。ハオミンはその二人と世界最高峰のセキュリティシステムのハッキングに成功するが、彼らの狙いはそれだけではなかった…

SM2

この映画の主演を務めるのは、中国出身でありながら、2009年まで韓国でアイドルSUPER JUNIORとして活動していたリー・ハオミンである。『トランスフォーマー/ロストエイジ(2014)』などの海外作品にも多く出演しており、話題の俳優である。日本からは山下智久が、メインキャストとして出演している。今回が海外作品初出演となるが得意な英語と、中国語にも挑戦しており、今後の世界での活躍も期待される。

監督は若手映像作家のリー・ハイロンであり、中国でのCM制作に力を入れている。

アクション監督には、ニコラス・パウエル。ハリウッドで活躍しトム・クルーズやマッド・デイモンなど有名俳優たちも多数指導した。

俳優陣も監督も、実績のある方ばかりで期待が高まる作品だ。

ぜひ劇場で!〔イトウ〕

SM3

公式HP:https://cyber-mission.net/

配給:プレシディオ

監督:リー・ハイロン、ニコラス・パウエル

キャスト:ハンギョン、リディアン・ボーン、リー・ユエン、山下智久、マイケル・パパジョン

絶賛公開中!

(C)2018 SIRENS PRODUCTIONS LIMITED BONA ENTERTAINMENT COMPANY LIMITED MORGAN & CHAN FILMS LIMITED

バックナンバー
ページトップへ