『ナイブズ・アウト /名探偵と刃の館の秘密』極上すぎるアンサンブルキャストによる素晴らしいミステリー!!
この映画は、つまり―
  • あのライアン・ジョンソン監督が手がけるミステリー!
  • 超豪華すぎるアンサンブルキャスト!
  • 衝撃の結末を見逃すな!!

記事を見る

◆公開中の注目作 

『ナイブズ・アウト /名探偵と刃の館の秘密』

929c9d04239cd1fb
ライアン・ジョンソンが手がける、アンサンブルキャストによる推理映画となっている本作は実に素晴らしい作品に仕上がっている。この豪華なキャストを見ているだけで映画は十分に楽しいのだが、それに加えてライアン・ジョンソンが見せるテンポの良い演出が、観る者を飽きさせない。『LOOPER』、『最後のジェダイ』で分かると思うが、やはりジョンソンの作品は一筋縄ではいかない。

640 (3)

ライアン・ジョンソンが敬愛してやまない“ミステリーの女王”アガサ・クリスティに捧げたストーリーは、まさにクリスティの『オリエント急行殺人事件』を彷彿とさせるような展開。一人の富豪が殺害され、容疑者は屋敷にいる全員。彼ら彼女らには各々が秘密を抱えていて、その全てが殺人の動機に繋がる。誰が犯人なのか、観客は映画を観ながら、自身も探偵となり、推理していく。

640

やはり豪華なキャストに言及せずにはいられない。主演は何と言っても『007』シリーズのダニエル・クレイグだ。クールなジェームズ・ボンドのイメージがどうしても強い彼だが、この映画では少しコミカルな探偵を演じている。こんな一面もあるんだなと、新たな一面を見せてくれる。今年の4月に『007』シリーズ最新作の公開も控え、まさに絶好調だ。

640 (1)

そして何と言ってもクリス・エヴァンスである。ご存知キャプテン・アメリカで、正義感溢れる精悍な青年を演じた彼が、本作では口が悪い符号の孫を演じている。高級外車で現れて、イケてるファッションに身を包んだエヴァンスは最高にカッコいい。『アベンジャーズ』シリーズが一区切りつき、ここからが大切な彼にとっては最高のスタートになったのではないか。

640 (2)

最後まで展開が見逃せない本作。ライアン・ジョンソン監督はやはり作品にひねりが大きく効いていて最高に面白い作品に仕上がっている。加えてアンサンブルキャストが見せる演技も最高だ。果たして犯人は誰なのか、是非劇場で確かめていただきたい。

640 (4)

【あらすじ】
世界的ミステリー作家ハーラン・スロンビーの85歳の誕生日パーティーが彼の豪邸で開かれた。その翌朝、ハーランが遺体となって発見される。依頼を受けた名探偵ブノワ・ブランは、事件の調査を進めていく。莫大な資産を抱えるハーランの子どもたちとその家族、家政婦、専属看護師と、屋敷にいた全員が事件の第一容疑者となったことから、裕福な家族の裏側に隠れたさまざまな人間関係があぶりだされていく。

 【キャスト】
ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンス、トニ・コレット その他

【スタッフ】
監督・脚本:ライアン・ジョンソン

公式サイト:https://longride.jp/knivesout-movie/

大ヒット公開中!!!

バックナンバー
ページトップへ