【#みてみて 】『 #ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』日本で人気を博した“ジャズピアノの詩人”#ビル・エヴァンス 51年間の人生と音楽。 貴重な映像でたどるドキュメンタリー映画、公開!
この映画は、つまり―
  • 日本でも人気を博した天才ジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスの生涯を追ったドキュメンタリー映画
  • ビル・エヴァンスのジャズに懸けた人生とは?死の間際までをたどる!
  • ファン待望の貴重な未公開映像の数々!

記事を見る

◆公開中の注目作 映画『ビル・エヴァンス タイム・リメンバード』 

640
本作はアメリカのジャズ・ピアニスト、ビル・エヴァンスの生涯を追ったドキュメンタリー映画。ビル・エヴァンスの生誕90周年を記念して公開される本作(2015年発表)は、8年の歳月をかけて制作されました。

数々の名盤を残し、ジャズに大きな影響を与えたビル・エヴァンス。彼はマイルズ・デイビスに認められた数少ない白人ミュージシャンのひとりであり、その美しいメロディーは特に日本での人気が高く、本人も日本と日本の文化が大好きだったようです。

本作では、薬物依存により51歳の若さで生涯を終えた彼の人生を、出生からキャリアのスタート、彼を巡る人間模様、死の間際までをたどり、名演・名盤とこれまで未公開だった貴重な映像記録のアーカイブで構成。

640 (3)

マイルス・デイビスのバンドに加入し、『カインド・オブ・ブルー』を制作した1958年当時の様子、ポール・モチアンとスコット・ラファロとの名盤『ワルツ・フォー・デビイ』の制作経緯など、必見の映像も収められています。

演奏スタイルから知的でクール、端正で貴族的というイメージが定着したエヴァンスですが、実際のエヴァンスは、冗談が好きでよく笑う笑顔が素敵な青年だったと言われています。この映画を通して、これまで公にされなかった彼の音楽の中にある熱い思いを感じることができるのではないでしょうか。

640 (4)

 スクリーンショット 2019-04-18 16.40.46

公式HP:http://evans.movie.onlyhearts.co.jp/

©2015 Bruce Spiegel

絶賛公開中!!

バックナンバー
ページトップへ