【#みてみて 】#移動都市 モータル・エンジン 街にタイヤが付いてるって、もはやスケール感がおかしい?!スチームパンクすぎる「ハウルの動く城」ハリウッド版! #ピータージャクソン #ロードオブザリング
この映画は、つまり―
  • 都市が都市を食う?!
  • 都市 VS 人間!スケール感が半端ない!
  • 「ロード・オブ・ザ・リング」、「ホビット」の製作スタッフが再び集結!

記事を見る

移動都市P
◆公開中の注目作 映画
移動都市 モータル・エンジン』 

完璧な映像美と、洗練された物語で話題沸騰中!現在公開中の映画『移動都市モータル・エンジン』の紹介です。
SFファン、ファンタジーファンを虜にした本作のみどころに迫っていきたいと思います!

移動都市1

【あらすじ】
たった60分で文明を荒廃させた最終戦争後、残された人類は移動型の都市を創り出し、地上は“都市が都市を喰う”、弱肉強食の世界へと姿を変えた。この荒野は巨大移動都市・ロンドンによって支配されようとしていた。ロンドンは捕食した都市の資源を再利用し、人間を奴隷化することで成長し続ける。小さな都市と人々は、その圧倒的な存在を前に逃げるようにして生きるしかなかった。いつ喰われるかもしれない絶望的な日々の中、その目に激しい怒りを宿した一人の少女が反撃へと動き出す。

移動都市2 

そう、この世界では都市がまるで生き物のように移動し、都市と都市で捕食し合うという斬新すぎる設定。まるでハウル動く城さながら動き回る都市と戦い合う都市の姿は新鮮、そして迫力満点!

移動都市3

そして『ロード・オブ・ザ・リング』や『ホビット』のスタッフが集結し作り上げた本作は、SF好き、ファンタジー好きの映画ファンの心をきっと鷲掴みにします!!最新のCGテクノロジーや、グラフィックデザインによりSF×ファンタジー×アクションという、最高のエンターテイメントムービーに仕上がりました!!

移動都市4jpg 

最後に、日本語版吹き替えの担当をするのが市川結衣と島田信長!この市川結衣はテレビアニメシリーズ「進撃の巨人」ミカサ・アッカーマン役の声優です。「進撃の巨人」で人間が到底かなわない「巨人」と戦う姿はこの「モータル・エンジン」の境遇ととても似ている世界観です!彼女の吹き替えにより、物語の緊迫感も随分と増していますね!!
人間と都市の戦いに注目です! 
壮大なスケール感の映画『移動都市モータル・エンジン』はただいま絶賛公開中です!

 

監督:クリスチャン・リバース

脚本:フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン

原作:フィリップ・リーヴ

出演者:ヘラ・ヒルマー、ロバート・シーハン、ヒューゴ・ウィーヴィング、イ・ジヘ、ローナン・ラフタリー、レイア・ジョージ・ドノフリオ、パトリック・マラハイド、スティーヴン・ラング 他

日本語吹き替え声優:石川由依(へスター)、島崎信長(トム)

配給:東宝東和

(C)Universal Pictures

絶賛公開中!!

バックナンバー
ページトップへ