MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

『トールキン 旅のはじまり』世界を魅了した「ロード・オブ・ザ・リング」の誕生秘話!
この映画は、つまり―
  • イギリス出身の作家J・R・R・トールキンの前半生を描いた伝記映画!
  • 「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」はこうして誕生した!
  • トールキンを演じるのは若手実力派俳優ニコラス・ホルト!

記事を見る

◆配信中の注目作 

『トールキン 旅のはじまり』(2019)

Amazonプライムで観る!⇒ 字幕版吹替版

日本を代表するテレビゲーム「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」をはじめ、世界中の名だたる作品に多大な影響を与えた冒険ファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」3部作。そんな傑作小説を生み出したイギリス出身の作家J・R・R・トールキンの前半生を描いた伝記映画が現在配信中。

今でこそ当たり前のように慣れ親しんでいる“魔法使い”、“ホビット”、“ドラゴン”といった空想上の存在が行き交う世界をトールキンはどうやって創造したのか。本作はそのルーツに迫る感動作。母親の死により孤児となった幼少時代、仲間たちと共に芸術で世界を変えようと誓い合った学生時代、そして第1次世界大戦への従軍で味わう暗く辛い経験を通して、トールキンが『ホビットの冒険』『指輪物語』の執筆に駆り立てられていく経緯が描かれる。本作はあくまで運命に翻弄される一人の若者が偉大な作家になっていく様を描いている。トールキン作品に触れていなくても十分に楽しめるよう丁寧に作られている。

主役のトールキンを演じるのは、『女王陛下のお気に入り』、『X-MEN』、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で注目の若手実力派俳優ニコラス・ホルト。実在した伝説の人物を徹底したリサーチに基づき演じきった。そしてトールキンのミューズとなるエディス役に、『あと1センチの恋』のヒットで知られるリリー・コリンズが配役。彼の理解者であり、小説に登場するエルフの王女のモデルになったと言われる最愛の女性を好演している。

【あらすじ】
 3歳の時に父を亡くしたトールキンは、イギリスで母と弟と暮らしていたが、母の急死で12歳にして無一文の孤児になってしまう。その身を案じた母の友人モーガン神父が後見人となり、名門キング・エドワード校に入学したトールキンは、そこで初めて心を許せる3人の野心溢れる少年たちと出会い、「芸術で世界を変えよう」と誓い合う。やがて、16歳になったトールキンは、生涯を共にしたい願う女性、エディスと出会うが、神父に交際を禁じられる。さらに、世界大戦の勃発が仲間との絆さえも奪っていくのだった──。

【キャスト】
ニコラス・ホルト、リリー・コリンズ、デレク・ジャコビ、トム・グリン=カーニー

【スタッフ】
監督:ドメ・カルコスキ

バックナンバー