この事件、あなたは覚えてますか?『 #パトリオットデイ 』(=愛国者の日)2013 年 #ボストンマラソン の日に起こった爆弾テロ。一人の地元警察官が起こした奇跡の実話。
この映画は、つまり―
  • 1.ボストン爆弾テロはなんと102時間!?で犯人逮捕に至った。なぜ??
  • 2.犯人逮捕に活躍したのは、テロと断定をしたFBIではなく、地元警察のトミーだった。
  • 3.事件解決に到るまでの地元警察のトミーが繰り広げる人間ドラマに注目。

記事を見る

◆注目作 映画「パトリオット・デイ」

640
(C)2017 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

“パトリオット・デイ”とは“愛国者の日”というアメリカの一部の州の祝日。
毎年この日にはボストンマラソンが開催されている。50万人の観衆で会場が埋め尽くされる中、大規模な爆発が起こる。
これは地元警察の男が起こした奇跡の実話!

◯スタッフ
監督:ピーター・バーグ

◯キャスト
マーク・ウォルバーグ:トミー・サンダース
ケビン・ベーコン:リック・デローリエ
ジョン・グッドマン:エド・デイヴィス

(配給:キノフィルムズ)

6月9日ロードショー

公式HP:http://www.patriotsday.jp/

バックナンバー
ページトップへ