映画『96時間 レクイエム』
この映画は、つまり―
  • 1. 「96時間」「96時間/リベンジ」と続いた、人気シリーズの完結編
  • 2. 元CIA秘密工作員が、元妻を殺した真犯人をつきとめる
  • 3. アクション俳優リーアム・ニーソンが、愛する娘を守るために命をささげる最強の父親役を熱演

記事を見る

◆公開中の注目作 映画『96時間 レクイエム』
main96
(C)2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

ついに父の暴走が終わりを告げる。
 
リーアム・ニーソンが悪の組織から家族を守る無敵の父親に扮した人気サスペンスアクション「96時間」のシリーズ第3作。愛する家族の命を狙う犯罪組織を壊滅させた元CIA工作員ブライアンは、幸せな暮らしを取りもどそうとした矢先、元妻レノーアを何者かに殺されてしまう。元妻殺しの容疑者として警察からも追われる身となったブライアンは、娘キムを守るため、そして真実を暴いて復讐を果たすため、並はずれた肉体と頭脳を駆使して黒幕探しに奔走する。元妻レノーア役をファムケ・ヤンセン、娘キム役をマギー・グレイスが続投し、「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカーが新たに参加。前作「96時間 リベンジ」のオリビエ・メガトンが引き続きメガホンをとり、前2作も手がけたリュック・ベッソンが製作と脚本を担当した。(配給:FOX・ランキング5位)

○スタッフ
監督 オリビエ・メガトン
製作 リュック・ベッソン
脚本 リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
撮影 エリック・クレス

○キャスト
リーアム・ニーソン
フォレスト・ウィテカー
ファムケ・ヤンセン

(配給:20世紀フォックス映画)
○公式HP http://www.foxmovies.jp/96hours/

バックナンバー
ページトップへ