【#キャプテンマーベル 公開記念 #女性ヒーロー映画特集】#バイオハザード アリス(= #ミラ・ジョヴォヴィッチ)のゾンビたちを手際よく殺す超絶アクションが目に焼きつく大ヒットシリーズ

バイオハザード

女性ヒーロー映画特集#1 映画『バイオハザード』(02)

【華麗に殺したゾンビの数は?】

日本のゲームにして、世界でも大人気な「バイオハザード」。

はじめて映画になったのは2002年。そこから「ファイナル」となる6作目が公開されたのは2016年で、なんと14年間続くロングシリーズとなった。まさかこんなに続くとは…と思った人も多いのでは?

主人公のアリス=ミラ・ジョヴォヴィッチは常にアクションフルスロットル!シリーズを重ねるたびにアクションは激しくなる!ゾンビを殺しまくるセクシー・ミラの14年間の活躍、切れ味鋭い動きは女性アクション作品の中でも間違いなくNo.1!!

ミラ

ミ11ラ

ミラジョォ

〈『バイオハザード』あらすじ〉
古い洋館で目覚めたアリスは、それまでの記憶を失っていることに気づく。そこに武装した特殊部隊が登場。彼女を伴い、洋館の地下通路から、秘密研究所で起きた異変の調査に向かう。異変とは?また彼女の正体は?

監督:ポール・W・S・アンダーソン

キャスト:ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス、エリック・メビウス、マーティン・クルーズ 他

〈本編はこちら〉

amazon

unext

ページトップへ