MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

ほんの少しの勇気で人生が変わる!「最高の告白シーン」特集④『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』生きている内に伝えたい!激しい戦いの中でのロマンチックなプロポーズ!!

もうすぐバレンタインデーです。「一緒に過ごす人がいない…」、「なかなか自分の気持ちが伝えられない」と心配なあなたもこの映画を見れば、大丈夫!今回、バレンタインデーの訪れと共に、背中を押してくれる究極の告白シーンを集めました。是非、この映画を見て最高のバレンタインデーをお過ごしください!

『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』(2007)

U-NEXTで観る!(31日間無料トライアル)こちら

Amazonプライムで観る!字幕版

今回ご紹介する「最高の告白シーン」映画は、大人気シリーズ『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』に登場する告白シーンです。映画シリーズを通して、観客をドキドキさせたのは人気キャラクター、ウィル・ターナーとエリザベス・スワンの恋模様でした。観客が注目していた2人の関係のクライマックス、プロポーズの場所としてウィルが選んだのは、ロマンチックな夜景…ではなく戦いの最中でした!

「戦い」と「プロポーズ」、親和性のないこの2つが合うはずないと、検討もつかない方多いと思います。しかし、物語を見てみるとそんな考えは吹き飛びます!もしかしたら、「この戦いで自分は命を落とすかもしれない。この先、想いが伝えられないかもしれない」、人はそんな強い恐怖を感じた時、「彼女と結婚したい」という気持ちにつながるのです。そしてウィルはプロポーズをし、結婚の誓いから誓いのキスまで戦いの中で行います。

皆さんが大砲が飛び交う戦いの中でバレンタインの告白をすることはないかもしれません。しかし、「今、この時だ!」と思ったら、どこでも大丈夫なのです。嵐の中だろうが、身の危険が迫っていようが、敵に四方を囲まれていようが大丈夫なのです。大事なのは、伝えようとする言葉と気持ちです!是非、『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』を見て、その行動力を真似してみてください!

【ストーリー】
世界の海から海賊を駆逐しようと企む東インド会社のベケット卿が、ジャックの宿敵デイヴィ・ジョーンズと結託。彼らに対抗するには9人の“伝説の海賊”の結集が不可欠だが、その最後の1人はデイヴィ・ジョーンズが放った怪物クラーケンの餌食になったジャックだった……。

【キャスト】
ジョニー・デップ、キーラ・ナイトレイ、オーランド・ブルーム ほか

【スタッフ】
監督: ゴア・バービンスキ