MOVIE MARBIE

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

【編集部が選出!】ムービーマービーアワード2020「ぜったい面白い映画大賞」ノミネート作品③『TENET テネット』

2020年もっとも心に刻まれた映画は!?ムービーマービーが読者の皆様と共に毎年ベストな1本を決める最もユーザーフレンドリーな映画賞!それが「ムービーマービーアワード」!!!当サイトが厳選したノミネート作品から投票して「絶対面白い映画」大賞を決定します!編集部が独断と偏見で選出した13作品の中から、最高の1本を選びます!

ノミネート作品③『TENET テネット』

U-NEXTで観る!(31日間無料トライアル)こちら

Amazonプライムで観る!字幕版吹替版

クリストファー・ノーラン監督の新作ということで、公開前から映画ファンの話題の中心いた「ノーラン版007」もしくは「ノーラン版タイムトラベル映画」。延期の末にようやく公開された本作は、作品の肝である「時間のルール」が複雑で心を折られた方が多数いたようで、普段映画を観ないような人には、なんか難しそうな映画という認識で敬遠してしまう人もいました。勿体ない。

実はこの映画、要素をバラして見ると、「名前の無い主人公」、「時間を逆行する弾丸」、「未来人からの攻撃」「第三次世界大戦の阻止」とか、なかなかの中二感あふれる設定。良い意味で最高にバカみたいなお話で、いまだ中二感を引きずりまくっている筆者はノーランにサムズアップを贈らずにはいられない映画です。

本作はノーランの映像表現ここに極まりといった感じで、時間の巡行と逆行を組み合わせた、進んでいるのか戻っているのか分からななくなる新感覚の格闘&カーチェイスなど、スクリーンを見ているだけも面白い表現が満載。

問題の多くの観客を翻弄したストーリーと時間のルールは、真正面から挑んでると、どんどん迷路の奥深くに突き進んでしまうという仕上がりで、なんとか理解しようと悩んでると、なんと映画の中の人から「考えるな感じろ」と言われるという斬新な映画体験。ノーランの掌で転がされている感覚に思わず笑ってしまう、恐るべしノーラン!な映画です。

<編集部・梅崎>

【ストーリー】
名もなき男は、突然あるミッションを命じられた。それは、時間のルールから<脱出>して、第三次世界大戦から人類を救えというもの。すべてのキーワードは<TENET テネット>。相棒と共に任務を遂行し、大いなる謎を解き明かす事が出来るのか!?

【キャスト】
ジョン・デイビッド・ワシントン, ロバート・パティンソン, エリザベス・デビッキ

【スタッフ】
監督:クリストファー・ノーラン

★応募はこちらから!!
下記のアンケートフォームからを記入のうえ、応募ボタンをクリックすればOK!投票に参加して頂いた方には抽選で10名様にムビチケカードをプレゼント!!!

    ■あなたのツイッターID(必須)
    ※プレゼント当選者にはDMをお送りしますので「@MovieMarbie」のフォローもお願いします!

    Q1:2020年に公開された劇場映画で、下記のノミネート候補から1作品を選んでください。(必須)

    上記で選んだ理由を教えてください。(必須)

    上記のほか好きなポイントがあれば教えてください(最大5つまで)(必須)

    Q2:2020年でガッカリした作品(任意)

    上記を選んだ理由は?(任意)

    Q3:2020年に観た配信作品で良かったものは?(任意)

    上記を選んだ理由は?(任意)

    Q4:2020年に注目した映画人は?(任意)

    上記を選んだ理由は?(任意)

    Q5:ムービーマービーに対してご要望質問メッセージ(任意)

    ご回答いただいた内容を、ムービーマービー記事作成のためのデータとして利用させていただきます。個人が特定されることはございません。上述の目的でのデータ利用に同意いただけますか。