MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

<丑年>にこそ観るべき素晴しき「牛」映画特集!③『ナイト&デイ』(2010)トム・クルーズ VS 牛!荒れ狂う牛群とバイクチェイス!

苦しい2020年が終わり、不安が未だ拭いきれぬまま突入した2021年。皆さんいかがお過ごしでしょうか?今年の干支は「丑」です。古来より我々人間の生活には欠かせない動物で、生きる上で必要な食料だったり、労働力だったり、ときには神様だったりと、様々なところで人間の暮らしを支えてくれいます。そこで今回の「今夜何観る」では、丑年にこそ観たい「記憶に残る映画に登場する牛たち」をご紹介したいと思います!

『ナイト&デイ』(2010)

YouTubeで観る!字幕版

Amazonプライムで観る!字幕版

今回ご紹介する「牛」映画は、2001年の『バニラ・スカイ』以来となるトム・クルーズとキャメロン・ディアスという往年の2大スターが共演した話題作『ナイト&デイ』です。

そんな2人が本作で出会う「牛」は物語終盤のスペインに登場します。敵とのバイクチェイス中、牛追い祭りとぶつかってしまい、荒れ狂う闘牛たちもチェイスに参戦します!敵の車を吹き飛ばしながら爆走する「牛」!「牛」!「牛」!本物の牛を使いつつCGで作られた牛を追加して、ものすごく迫力のあるシーンに仕上がっています!

本作はトムの看板シリーズ『ミッション・インポッシブル』とはまた違う、頭空っぽ系なラブコメ要素アリの傑作スパイアクションですが、キャメロンに恋したCIAの超一流スパイ(トム様)が笑顔全開で敵を倒しながら迫ってくるという、最早サイコパスなトム・クルーズが面白すぎる1本です!

【ストーリー】
ワイルドな誘惑。スイートな衝撃。平凡な女性ジューンが空港で出会った、とびきり笑顔が素敵な男性ロイ。しかし、恋の予感は一瞬にして怒涛のパニックへと変わり、ジューンは嵐のような大事件に巻き込まれていく。ミステリアスなロイの背後には、巨大な陰謀の影が…。しかも、この予測不能で危険なロイと行動を共にすることだけが、ジューンに残された生き延びる方法だった―。

【キャスト】
出演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス

【スタッフ】
監督:ジェームズ・マンゴールド