MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

『ムーラン』をさらに楽しむために観ておくべき映画特集 ④『第3の愛』|戦うディズニープリンセスが熱演する直球ラブストーリー!

香港・中国で長年第一線で活躍してきたスター俳優たちが共演するディズニーの大型武侠映画『ムーラン』。本来ならとっくに公開されていた作品ですが、新型コロナウイルス感染症の影響で劇場での公開が難しくなり、ディズニーの動画配信サービス「Disney+」でようやく観ることが出来るようになりました。そこで今回の「今夜何観る」では、『ムーラン』に出演している注目すべきキャストたちのおススメ映画を紹介します!これを観ておけば『ムーラン』がさらに楽しくなること間違いなし!

『第3の愛』(2016)

Amazonプライムで観る ⇒ こちら

『ムーラン』はこちらから!⇒Disney+

最後に紹介するのは『ムーラン』で主役を務めるリウ・イーフェイの作品。ちなみにムーランのオーディションは1年かけて5大陸を回って決められたそうです。その中から幸運にも選ばれたリウ・イーフェイはその美貌とスタイルの良さで中国映画界の人気女優です。本作『第3の愛』はそのリウ・イーフェイの美しさを詰め込んだ作品で、弁護士としてスーツを着こなすそのスタイルの良さには目を奪われます。

監督は日本での韓国映画興行未だにやぶられず第1位の伝説的感動恋愛映画『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督。本作も『頭の中の消しゴム』同様、美しい映像とこれでもかと泣かせるストーリーとなっています。反目し合う「大財閥の御曹司」と「恋愛にトラウマのある女性弁護士」が様々な偶然が重なりやがて恋に落ちていきます。

よくある設定に感じるかもしれませんが、今作のラストは決してありきたりではありません。キーポイントは弁護士ユーの妹であるユエ。映画冒頭でユエは御曹司チージョウへの想いが強すぎて自殺未遂を起こしてしまいます。そしてこの妹の自殺未遂事件がきっかけになり2人は惹かれ合っていくのですが、二人の関係が深まっていく中で妹の存在がどのように影響していくのか。一味違う結末に涙が止まらなくなります。

『ムーラン』では美しく勇ましく古代中国の戦場を駆け抜けるディズニープリンセスを演じ、激しいソードアクションや、ワイヤーを駆使したアクロバティックなアクションも自らこなしています。もちろん『第3の愛』とは全く違うテイストの作品ですので、リウ・イーフェイの演技の幅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ストーリー】
「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン監督が、「情愛中毒」のソン・スンホンを主演に迎え、中国で手がけた恋愛映画。ヒロイン役で、「ムーラン」の公開を控える中国人女優リウ・イーフェイが共演。飛行機の機内で美しい女性が号泣する場面に遭遇した、大財閥の御曹司リン・チージョン。数日後、彼の元へ抗議にやって来た女性は、偶然にも飛行機で号泣していた女性ゾウ・ユーだった。さらに別の日、建設作業員の労災金をめぐる騒動で担当弁護士として会社へやってきた彼女と再会する。度重なる奇跡の出会いを経た2人の距離は次第に近くなり、激しい恋に落ちる。

【キャスト】ソン・スンホン、リウ・イーフェイ ほか
【スタッフ】監督:イ・ジェハン