MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

興奮!感動!涙! 夏はスポーツ映画で熱くなれ!特集 ④『ダンガル きっと、つよくなる』全てのインド女性に希望を与える!

新型コロナウイルスをはじめ、暗いニュースが多い昨今ですが、スポーツ観戦をしているときはそんなことを忘れさせてくれます。人々の心を熱くさせるスポーツは、映画との親和性も非常に高く、これまで数々名作スポーツ映画が製作されました。そこで今週の「今夜何観る」は観る者の胸を打つ熱いスポーツ映画を特集します!

『ダンガル きっと、つよくなる』(2016)

AmazonPrimeで観る ⇒ 字幕版

YouTubeで観る ⇒ 字幕版

インドという国は未だに男女の権利が平等であるとは言い難い国です。この映画は国際大会への出場を諦めたアマチュアレスリング選手が娘たちにその夢を託すという映画です。この映画は元アマチュアレスリング選手のマハヴィル・シン・フォーガットとその娘のフォーガット姉妹の実話を基にしています。

当初は自分の夢を押し付けてくる父に反発していたしまいですが、友人が自分の意志に反して結婚させられた姿を見て、態度を改めて特訓に励みます。冒頭にも述べましたが、インド社会においては、やはり女性は低く見られてしまう現実があります。この姉妹は、単純に父の夢を引き継いだだけではありません。彼女たちはそんなインド社会とも戦います。

抑圧されたインドの女性が、レスリングでのし上がっていくこの映画は、実に痛快です。映画の中で彼女たちは「低い立場に置かれている全ての女性の希望になれ」と父に言われます。女性はただ単に家事炊事をこなすだけの存在ではなく、己の力で戦える存在なんだと姉妹は力強く戦います。そんな彼女たちの姿に、胸が熱くなること間違いなしの映画です。

<ストーリー>
レスリングを愛する男。生活のため選手の道を諦めた彼は、いつか自分の息子を金メダリストにすることを夢見ながら道場で若手の指導に励む日々を送っていた。しかし生まれたのは4人連続で女の子。意気消沈した男は道場からも遠ざかってしまうが、ある日ケンカで男の子を打ち負かした長女と次女の格闘センスに希望を見出し、コーチとして2人を鍛えはじめる。町中の笑いものになっても意に介さず突き進もうとする父と、そんな父にささやかな抵抗を続ける娘たちだったが……。

監督:ニテーシュ・ティワーリー

キャスト:アーミル・カーン、サークシー・タンワル ほか