MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

ひと夏の冒険が勇気を与える!「子供たち」が活躍する映画特集④『ファンタズム』恐怖に立ち向かえ!少年の不思議な物語

7月も中旬に差し掛かり本格的に夏となってきました!海に山に、色んな所に繰り出したくなりますよね!夏はそんな風に私たちの“冒険心”を掻き立てます。特に子供の時は、隣町に行くことですら大冒険でした。そこで今週の「今夜何観る」はひと夏の冒険が勇気を与えてくれる映画、それも子供たちが活躍する映画を特集!この映画を観たら、あなたも今すぐ大冒険に繰り出したくなるかも!?

『ファンタズム』(1979)

AmazonPrimeで観る ⇒ 字幕版

YouTubeで観る ⇒ 字幕版

今回の特集の最後に紹介する作品は、知る人ぞ知るホラー映画、世界中に根強いファンを持つカルト映画『ファンタズム』です。監督のドン・コスカレリの出世作にして代表作である本作。彼は監督のほかにも製作、脚本、撮影、編集と1人5役をこなしており、シリーズ化もされた、まさに彼のライフワークと言える映画です。

 0_Q3-8TR_HxxFNbdgb

映画の主人公マイクは13歳の多感な少年で、この劇中で彼は多くの恐怖に直面します。異常に背の高い謎の男「トールマン」、唸り声をあげて飛んでくる謎の銀の球体「シルバー・スフィア」などなど・・・、マイクはこれらの恐怖に直面しながらも奇妙な謎に挑みます。仲間と力を合わせて、多くの恐怖に立ち向かう姿には、逃げてばかりではダメなんだと教えてくれます。

phantasmguns

映画のオチはここではネタバレになってしまうので伏せておきますが、大事なのは恐怖を感じたものに対しても立ち向かうということです。そんなマイクの姿から、私たちも立ち向かう勇気を貰える、そんな映画です。

phantasm

<ストーリー>
満月に照らし出された、墓地で快楽に酔う1組の男女。しかし、男が絶頂に達した時、女は短剣で男を刺し殺してしまった。女は、ラベンダーの香りを放つ謎の美人。殺された男トミーの葬儀が行なわれた日、彼の親友ジョディ(ビル・ソーンベリー)とレジー(レジー・バニスター)の2人だけが式に参列した。1年程前に死んだジョディの父母もこの霊園に眠っている。ジョディの弟マイク(マイケル・ボールドウィン)は13歳の多感な少年で、両親を早くに失ったため、兄が都会へ行ってしまうことを恐れている。

9158cbe6981a9e07

監督:ドン・コスカレリ

キャスト:マイケル・ボールドウィン、ビル・ソーンベリー ほか