MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

コロナを恐れて家に閉じこもってるアナタ!おウチも怖いんです!建物が主役の【おウチホラー】映画特集④ 『キャビン』ホラーの定番と、その定番を破る爽快なおうちホラー!

新型コロナウイルスの騒動を経て私たちの暮らしは大きく変わった。在宅ワークを推奨する企業が増え、就活の面接も家でリモートである。そして家は私たち人間にとって、最も安心できる場所である。しかし時に家は私たちに牙をむくときがある。家にいて油断しきった瞬間に、襲い掛かってくる恐怖。今週の「今夜何観る」では建物が主役の「おうちホラー」を特集する。

『キャビン』(2012)

AmazonPrimeで観る ⇒ 字幕版吹替版

GooglePlayで観る ⇒ 字幕版吹替版

「山奥の古びた小屋」というのはホラーの定番シチュエーションの一つだ。サム・ライミが監督した『死霊のはらわた』がその代表格と言えるだろう。そこで酷い目に合うのは休暇を楽しみに来たノーテンキな若者と相場が決まっている。

main_large

『死霊のはらわた』だけでなく、この映画は数々の名作ホラー映画へのオマージュが含まれている。そんなオマージュの数々を楽しみながら、それが覆される瞬間も楽しむことができる。ただし、やはり山奥の古びた小屋が怪しいことには変わりない。この小屋(という名の別の施設)は若者たちに容赦なく牙をむく。

cabin_sub3_large

映画の結末は、これまで紹介した映画よりも、より大規模なものになって幕を引く。山奥の小屋で始まった物語が、このような終わりを迎えるとは映画を観始めたときは誰も思わなかっただろう。「おうちホラー」としてはもちろん、一本の映画として面白い映画となっている。是非観てほしい。

cabin_sub1_large

<ストーリー>
女子大生のデイナは友人のジュールスに誘われ、仲間と5人で山奥にある別荘にやってくる。しかし、デイナたちの行動は謎の組織によりすべて監視されており、5人は事態のすべてをコントロールする組織が描いたシナリオどおりに動かされていた。そうとは知らないデイナらはさまざまな恐怖に襲われ、ひとりまたひとりと命を落としていくが……。

poster

監督:ドリュー・ゴダート

キャスト:クリステン・コノリー、クリス・ヘムズワース ほか