MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

意外な俳優が見せたダンスが凄い映画特集②『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』大スターが見せた奇妙すぎるダンス

映画の大きな見どころひとつでもある“ダンスシーン”。特にミュージカル映画においてはキレキレの華麗なダンスは映画の一つの大きな見どころだが、ミュージカル映画でなくてもダンスシーンが存在する映画はある。時には「この人が!?」と驚くような俳優が躍ることもある。そこで今週の「今夜何観る」では意外な俳優が見せたダンスシーンが見どころの映画を特集する。

『トロピック・サンダー 史上最低の作戦』(2008)

AmazonPrimeで観る ⇒ 字幕版吹替版

YouTubeで観る⇒ こちら

GooglePlayで観る⇒ こちら

映画製作を題材にしたアクション・コメディであるこの映画でダンスシーンを披露したのは主人公のベン・スティラーでも、アカデミー賞にノミネートされたロバート・ダウニーJrでもなく、コメディ俳優のジャック・ブラックでもない。金に汚い映画プロデューサーを演じたトム・クルーズだ。

image

映画を観てすぐにはトム・クルーズだとはなかなか分かりずらいかもしれない。ハゲに中年太りのプロデューサーという、普段のスターオーラ前回のトム・クルーズからは全然想像できない姿でこの映画に登場している。金に汚い映画プロデューサーという、いったい誰をイメージしてこの役を作っているのかは不明だが、そんなトムが強烈なインパクトを残しているのがダンスシーンだ。

5e7d69d630d3b42e9bab873e3ac62c09df89a1c2

中でもエンディングのダンスシーンのインパクトは強烈だ。確かに華麗なアクションシーンを自分で演じるトム・クルーズだが、よく考えるとダンスの印象は全くなかったのでこのダンスシーンは衝撃的といえる。奇妙な動きだが、クセになるダンスだ。大スターであるが故の余裕なのだろうか、ダンスシーンを非常に楽しんでいるように見える。やっぱりトムは何をやっても私たちを魅了するのだ。

<ストーリー>
東南アジアで撮影中の戦争映画「トロピック・サンダー」は主演スター3人のわがままにより撮影が大幅に遅延。業を煮やした監督のコックバーンはスター3人を含むメインキャストを騙してジャングル奥地に連行し、ゲリラ撮影を敢行するが……。

5e0b02c0d74ce404

監督:ベン・スティラー

キャスト:ベン・スティラー、ロバート・ダウニーJr、ジャック・ブラック ほか

★関連記事

意外な俳優が見せたダンスが凄い映画特集①
『ジョーカー』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-173/

意外な俳優が見せたダンスが凄い映画特集③
『スパイダーマン3』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-175/

意外な俳優が見せたダンスが凄い映画特集④
『雨の日は会えない、晴れの日は君を想う』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-176/