「4つのタイプ」に分けてお届け!Netflixオリジナルの配信映画特集③『クローバーフィールド・パラドックス』

外出自粛のムードが続く昨今の日本。映画館も営業していない今、配信サービスが大きな存在感を放っている。そこで今回は配信サービスの巨塔、Netflixのオリジナル映画を「4つのタイプ」に分けてご紹介。家を出ることができない今、配信サービス映画を観て、自宅時間をより豊かにしてはいかがだろうか。

『クローバーフィールド・パラドックス』(2018)
その3:お金がない映画に救いの手を差し伸べる!

Netflixで観る⇒こちら

Netflixはしばしば製作が頓挫しかけた企画に救いの手を差し伸べることがある。例えば昨年アカデミー賞にノミネートされたことで話題になったマーティン・スコセッシの『アイリッシュマン』だが、こちらも膨大な制作費をどのスタジオも出さなかった中でNetflixが製作に乗り出した。この『クローバーフィールド・パラドックス』もそうした作品の一つだ。

643597ef

タイトルを見て分かるとおり、『クローバーフィールド』シリーズの3作目だ。1作目と2作目はそれぞれ全く異なる視点から描かれた映画だ。本作は少なくともそれらの映画の前の出来事、つまり前日譚として描かれている。製作にもJ・J・エイブラムスが名を連ねており、映画としてもちゃんと繋がりがある映画となっている。

640

『クローバーフィールド』シリーズといえば何が起きているか分からない中で進んでいくのが常だが、本作も同じ。今何が起きているのか、この先に何が起こるのか、必死に映画を観ながら考えさせてくれる。こう言う面白い映画を救ってくれたNetflixは流石だなと感じることが出来た。

640 (1)

<ストーリー>
エネルギー資源の枯渇が深刻化した近未来。各国の科学者たちが国際宇宙ステーションに集い、エネルギー危機を解決する新技術の実験に取り組んでいた。しかし、実験中のある事故により次元のずれが生じ、不可解な現象が次々と発生。科学者たちは異次元の恐ろしい現実を目の当たりにする。

ac535171611031fb

監督:ジュリアス・オナー

キャスト:ググ・バサ=ロー、ダニエル・ブリュール ほか

※関連記事※
「4つのタイプ」に分けてお届け!Netflixオリジナルの配信映画特集①
『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-155/ 

「4つのタイプ」に分けてお届け!Netflixオリジナルの配信映画特集②
『人狼』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-156/

ページトップへ