共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集⑩『パパはわるものチャンピオン』

コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令された現在、映画館も休業となり自宅で映画を見ている人も多い。そんな中、共感シアターではオンライン上でみんなで映画を楽しむ特別企画「おうちDeシネマWeek!」実施する。今回の「今夜何観る」では本企画で取り上げる映画をご紹介し、見どころポイントをお伝えします!

『パパはわるものチャンピオン』(2018)
家族想いの悪役レスラーの熱い生き様!

Amazonプライムで観るこちら

かつてはプロレス界のエースとして活躍しながらも、怪我や世代交代の影響で今や悪役覆面レスラー・ゴキブリマスクとして観客からブーイングを浴びせられる日々を過ごすプロレスラーの姿を描いた作品が本作だ。

640 (2)

【見どころ①】プロレスラー棚橋弘至初主演作品!
本作の主演を務めるのは新日本プロレスの棚橋弘至。今やテレビ番組にも多数出演するようになった人気レスラーであり、仮面ライダー映画などにも出演していたが、映画の主演はもちろん初めて。棚橋はもちろん、真壁刀義を始めとした現役プロレスラーが多数出演しているのも本作の大きな楽しみどころだ。

640 (1)

【見どころ②】心揺さぶられる悪役レスラーの生き様
本作の主人公は悪役レスラーだ。人々からは忌み嫌われる立場のレスラーを演じている父に対して最初は子供も恥ずかしい気持ちを持っていたが、それは彼が家族のため、息子のために精一杯自分にできる役割を果たしている事を知る。家族のために頑張って働く父の姿は息子にはカッコよく写るのだ。

640

<ストーリー>
かつては人気レスラーとして活躍していた大村孝志は、ケガや世代交代の影響で現在は悪役覆面レスラー・ゴキブリマスクとしてリングで懸命に戦っていた。孝志と妻の詩織は息子の祥太に大きくなったら父親の仕事を教えてあげると約束していたが、ひょんなことからゴキブリマスクの正体が孝志であることを祥太が知ってしまう。祥太は恥ずかしさとショックからクラスメイトにはパパは人気レスラーだと嘘をついてしまうが、リングで必死にバトルを繰り広げるゴキブリマスクの姿がだんだんとかっこよく思えてきて……。

215c0c0df013033b

監督:藤村享平

キャスト:棚橋弘至、木村佳乃、寺田心 ほか

※関連記事※
共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集①
『ネバーエンディング・ストーリー』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-144/

共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集②
『大怪獣モノ』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-145/ 

共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集③
『名探偵コナン 紺青の拳』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-146/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集④
『ランボー』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konnyananimiru-137/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑤
『幽幻道士 キョンシーズ』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-147/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑥
『ジョン・ウィック』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-148/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑦
『コマンドー』

http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-149/

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑧
『新感染 -ファイナル・エクスプレス-』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-150/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑨
『湘南純愛組!』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-151/

ページトップへ