共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集⑨『湘南純愛組!』

コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令された現在、映画館も休業となり自宅で映画を見ている人も多い。そんな中、共感シアターではオンライン上でみんなで映画を楽しむ特別企画「おうちDeシネマWeek!」実施する。今回の「今夜何観る」では本企画で取り上げる映画をご紹介し、見どころポイントをお伝えします!

『湘南純愛組!』(2020)
『GTO』は未来の話。高校時代の鬼塚英吉が描かれる!

Amazonプライムで観るこちら

社会現象を巻き起こすほど大ヒットを記録した学園ドラマ『GTO』は、かつて最強の不良コンビ「鬼爆」の一人として恐れられた鬼塚英吉が、中学校の教師になり様々な問題に直面しながらも、体当たりな教育で解決していく熱血学園ドラマだ。今回、Amazonプライムで実写ドラマ化された『湘南純愛組!』は、そんな鬼塚英吉と相棒の弾間龍二の学生時代を描いた、「GTO」エピソードゼロといえる作品だ。

300170

【見どころ①】GTOの不良時代が描かれる
知っての通り、『GTO』では中等部の教師になっている鬼塚英吉の、不良時代が描かれているのがやはり大きな見どころではないだろうか。もちろん『GTO』はあくまで本作の続編の位置づけなので、観ていなくても十分に本作は楽しめるが、本作を観ながら『GTO』の鬼塚を思い返すと、そう言った片鱗が感じられる作品になっているので、面白さは倍増するだろう。

1200

【見どころ②】若手実力派俳優が多数出演!
主人公の鬼塚英吉を演じたのは寛一郎。知っての通り佐藤浩一の息子であり、すなわち三国連太郎の孫である。他にも金子大地、柳ゆり菜、前原瑞樹など若手の実力派俳優が数多く出演している本作。今後の日本映画やドラマでも活躍間違いなしの逸材揃っているこの作品を見逃す手はない。

463516

<ストーリー>
不良の巣窟極東高校を締めていた鬼爆コンビは学校から退学通告を受ける。だがそれは自らによる偽装工作であり、今やおたく以下とされるヤンキーから足を洗い、パンピー(一般人)になる為の自主退学であった。2人は童貞を捨てる事を目標に、与論島でリゾートバイトを始める。その後、辻堂高校に転入した鬼爆コンビはさまざまな不良たちから喧嘩を売られ始め、毎日を喧嘩で過ごしていく。

unnamed

監督:内田英治

キャスト:寛一郎、金子大地、柳ゆり菜 ほか

※関連記事※
共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集①
『ネバーエンディング・ストーリー』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-144/

共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集②
『大怪獣モノ』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-145/ 

共感シアター「おうちDeシネマWeek!」特集③
『名探偵コナン 紺青の拳』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-146/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集④
『ランボー』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konnyananimiru-137/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑤
『幽幻道士 キョンシーズ』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-147/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑥
『ジョン・ウィック』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-148/ 

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑦
『コマンドー』

http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-149/

共感シアター 「おうちDeシネマWeek!」特集⑧
『新感染 -ファイナル・エクスプレス-』
http://moviemarbie.com/konya_nanimiru/konyananimiru-150/

ページトップへ