MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

今だからこそじっくり家で観てみよう!オススメ海外ドラマ特集②『ウエストワールド』

新型コロナウイルスの影響で外出自粛ムードが続く日本。休日は、普段であればどこかに出掛けたいものだが今はそれも出来ない。家にいても何もやることがなく、ストレスを抱えている人も多いだろう。そこで今週の「今夜何観る」では映画ではなく、海外ドラマを紹介。外出自粛の今こそ、家で海外ドラマを浴びるように観ましょう!

『ウエストワールド』(2016〜)
人間に従うようにプログラムされた機械の反抗を描く

■AmazonPrimeで観る ⇒ 字幕版吹替版

テーマパークの中の住民たちが反乱する様子を描いたSFドラマが本作『ウエストワールド』だ。このドラマシリーズは同名の映画『ウエストワールド』が基になっている。同じ動作を繰り返すだけのロボットが自由を求めて反乱する姿を描いた作品で、非常に興味深い作品だ。現在シーズン3が本国で放送中だ。

hopkins-westworld

のテーマパークにやって来る人間はロボットたちを自分よりも弱者だと思っている。自分たちに従順に従うようにプログラムされていると思い込んでいるのだ。しかしある男が現れたのをきっかけにロボットたちは反乱を起こす。ロボットたちが自由を求めて人間に反乱する姿は、人間に抑圧された動物が反乱する『猿の惑星:創世記』を思い起こさせる。複数の時系列が同時に描かれ、ストーリーが進行していく構成なので、次に何が起きのか、次のストーリーを早く観たいと言う意欲が高まるのもポイントだ。

シーズン2では黒澤明や千葉真一の映画作品がテーマパークの世界を舞台にしたパークも登場する。菊地凛子や真田広之など日本人キャストも登場する。ロボットたちの反抗が続く中、一体どんな物語が展開されるのか。現在シーズン3が放送中でその動向がますますきになるところ。今からシリーズ一気見すればすぐにシーズン3に追い付けるので是非観て欲しい。

 

【ストーリー】
プログラムのアップデートの影響か、複数のホストが誤動作を起こす。謎の黒服の男はホストの攻撃に傷つかず、ドロレスをレイプし、男の頭皮を剥いで迷路を手にする。ドロレスの父役のホストのピーターは妙な様子を見せ、ドロレスは知り合いのテディの助けを求めるが、テディは殺される。ピーターはドロレスに、この世界はおかしいと話す。ピーターはロバートに復讐を誓い、誤動作を起こした他のホストとともに休眠させられる。ドロレスはスタッフに、自分は幸せであり、生き物を殺したりしないという。だが新しい父親ホストと一日を始めたドロレスは、無意識にハエを殺す。

【キャスト】
アンソニー・ホプキンス、エヴァン・レイチェル・ウッド ほか

【スタッフ】
監督:ジョナサン・ノーラン ほか