MOVIE MARBIE|映画バズ 〜映画のネタで一日をハッピーにしちゃうメディア〜

業界初、映画バイラルメディア登場!MOVIE MARBIE(ムービーマービー)は世界中の映画のネタが満載なメディアです。映画のネタをみんなでシェアして一日をハッピーにしちゃおう。

検索

閉じる

今だからこそじっくり家で観てみよう!オススメ海外ドラマ特集①『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

新型コロナウイルスの影響で外出自粛ムードが続く日本。休日は、普段であればどこかに出掛けたいものだが今はそれも出来ない。家にいても何もやることがなく、ストレスを抱えている人も多いだろう。そこで今週の「今夜何観る」では映画ではなく、海外ドラマを紹介。外出自粛の今こそ、家で海外ドラマを浴びるように観ましょう!

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(2016〜)
名匠たちの作品へのオマージュを盛り込んだ海外ドラマ

■Netflixで観る⇒こちら

 

この自粛期間中に注目を集めている配信サービス。その配信サービスの中でも王様と言えるNetflixのオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』は2016年に配信が開始され、現在シーズン3までが製作された。ちなみにシーズン4の製作が決定するなど、今まさに海外ドラマでも最も人気を集めている。

stranger_things_3-1

舞台は1980年、インディアナ州の架空の街が舞台。超常現象や超能力を研究する政府の研究所付近で不思議な事件が頻発。その街の少年たちと不思議な能力を持つ少女が邪悪なクリーチャーと戦う様を描いたドラマシリーズだ。映画と見紛うほどのクオリティで描き出されるクリーチャーは、その見た目のインパクトとグロテスクさが秀逸だ。スピルバーグやジョン・カーペンター、スティーブン・キングの影響を受けているとの事だが、成る程確かに。超常現象や超能力を研究する政府施設というのはスピルバーグ作品にも出てきた「エリア51」を、グロテスクな造形のクリーチャーはカーペンターの『遊星からの物体X』を、ホラーテイストのストーリーはキングの作品を思い起こさせる。

stranger-things-3

『ストレンジャー・シングス』に代表されるように、配信サービスがメインのプラットフォームであるドラマが増えてきた昨今。より自由な創造が許されるからこそ生まれた名作が多い。シーズン4が製作されるという事で、この外出自粛期間を使ってシリーズ一気見、なんて贅沢をしてみてはいかがだろうか。

DN5SMUd909iB1BnQwBI9Hvq6E77z9nLy8KZEcK7y

【ストーリー】
1983年11月6日、ホーキンス国立研究所で科学者が何かにさらわれる。12歳のウィル・バイヤーズが怪物に遭遇し姿を消す。頭を剃り病衣を着た少女がレストランに姿を現す。レストラン経営者が当局に連絡すると、女性がやって来て経営者を殺すが、少女は逃げる。雨の中、ルーカス、ダスティン、そしてマイクは友達のウィルを探しに森に入り、少女に会う。

【キャスト】
ノア・シュナップ、ミリー・ボビー・ブラウン ほか

【スタッフ】
監督:ザ・ダファー・ブラザーズ ほか