【今夜何観る?】あのスターが!?英語版で観たくなる!海外版ジブリの声優がすごい!#3 『ハウルの動く城』『かぐや姫の物語 』『もののけ姫』

【海外版ジブリの声優がすごい!】#3
ジブリを英語版で観たくなる!豪華俳優が勢揃いの海外版声優に注目!

『ハウルの動く城』

KQiiPVTPGkSD4oveseJkRk2fFvrg9QwHOnHHeP59

スクリーンショット 2019-07-12 13.51.54

海外での評価も高い『ハウルの動く城』は、2004年に日本で公開された、呪いによって老婆の姿になってしまった18歳の少女・ソフィーと、魔法を身に付けながら運命に縛られた青年・ハウルの二人が様々な困難に立ち向かっていく様子を描くファンタジー。
英語版ハウルを演じたのは、『アメリカン・サイコ』『ダークナイト』『バイス』など、数々の大作に出演するクリスチャン・ベール(写真左)!彼もジブリ作品のファンで、出演してみたい、と以前から口にしていたそう。
そして、本作になくてはならない存在、カルシファーを演じたのは、『モンスターズ・インク』のマイク役のビリー・クリスタル(写真右

【あらすじ・解説】
英国のファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「魔法使いハウルと火の悪魔」の映画化作。父親の帽子店で帽子を作って暮らしていた18歳のソフィーは、荒野の魔女の呪いで90歳の老婆の姿になってしまう。彼女はハンサムだが気弱な魔法使いハウルと出会って、彼の居城でいっしょに暮らすようになるが、その城は4本足で歩く動く城だった。

(C)2004 二馬力・TGNDDDT


『かぐや姫の物語』

307341_615

360583

2013年に公開された『竹取物語』を原作とした高畑勲監督による映画、『かぐや姫の物語』。主人公のかぐや姫の声を務めたのは、クロエ・グレース・モレッツ。『キック・アス』シリーズのイメージが強いが、幻想的な映像と、繊細な少女の役柄にぴったりな彼女の声に注目!

【あらすじ・解説】
高畑勲監督が「ホーホケキョとなりの山田くん」(1999)以来、約14年ぶりに手がけた監督作。日本最古の物語といわれる「竹取物語」を題材に、「罪を犯したために、この地に下ろされた」とされてるかぐや姫の犯した罪、そして、罰とは何かを描き出す。宮崎駿監督作品で常連の久石譲が、高畑監督作で初めて音楽を担当。

(C)2013 畑事務所・GNDHDDTK

『もののけ姫』

5c6ae3325962d124de4cd481f3493b20

スクリーンショット 2019-07-12 15.55.37

ファンの多い『もののけ姫』は、「生きろ。」のキャッチコピーが印象的な1997年公開の宮崎駿監督作品。
本作のヒロインである犬神(山犬)に育てられた人間であるサンを演じたのは、クレア・デインズ。これまで『ロミオ+ジュリエット』のジュリエット役、『レ・ミゼラブル』のコゼットなどを演じ、エミー賞を3度、ゴールデングローブ賞を4度受賞している大女優。
そして犬神・モロを演じたのは『X-ファイル』のFBI捜査官ダナ・スカリー役で有名な、ジリアン・アンダーソン
さらに、シシ神の森の存在をアシタカに教えた人物であるジコ坊をアンジェリーナ・ジョリーの元旦那で、『アルマゲドン』や『ラブ・アクチュアリー』で知られるビリー・ボブ・ソーントンが務め、こちらも大物揃い。

【あらすじ・解説】
当時の日本映画歴代興行収入第1位を記録した宮崎駿監督、原作、脚本の劇場用アニメーション作品。舞台は室町時代の日本。タタリ神にかけられた呪いを解くため西方へ旅立った少年アシタカは、人間でありながら神々の側につくもののけ姫と呼ばれる少女サンと出会う。アニメーション作品として初の日本アカデミー賞最優秀作品賞の受賞をはじめ、様々な国内の映画賞を受賞した。

(C)1997 二馬力・TNDG

ページトップへ