【今夜何観る?】雨のシーンが忘れられない映画 #1 『マディソン郡の橋』メリル・ストリープ×クリント・イーストウッドの豪華共演!永遠に心に残る4日間の恋。

【映画史に残る忘れられない雨のシーン】#1『マディソン郡の橋』

世界中でベストセラーになったロバート・ジェームズ・ウォーラーの同名小説が原作の大人のラブストーリー。映画化の争奪戦が繰り広げられた本作は、名だたる監督たちの名前が候補に挙がったが、監督・製作・主演をクリント・イーストウッド自らが務めた。
アイオワ州の片田舎で出会った、平凡な主婦と中年のカメラマンの4日間の恋。永遠に心に残る4日間になった彼らの何よりも印象的な雨のラストシーン。とにかくメリル・ストリープの演技が素晴らしい!ストーリーも、音楽も、演出も最高な一作。

40833d2d

20190625153639

スクリーンショット 2019-07-01 11.28.54

【あらすじ・解説】
アイオワ州マディソン群の片田舎。農場主の妻フランチェスカは、夫と二人の子供に囲まれ平凡な主婦として穏やかな毎日を送っていた。そんなある日、一人で家の留守をしていた彼女の所へある男が道を尋ねてくる。男の名はロバート・キンケイド。旅のカメラマンで、この近くの屋根のある橋ローズマン・ブリッジを撮影に来たが道に迷ったという。橋までの道案内に車に同乗したフランチェスカ。それは二人にとって、永遠に心に残る4日間の始まりであった……。


【配信はこちら】

プライムビデオ

unext

dtv

ページトップへ