【今夜何観る?】歴史を作ったミュージシャンの生き様!音楽伝記映画④『シド・アンド・ナンシー』パンク・キッズを熱狂させたシド・ヴィシャスとその恋人ナンシーの愛を描いた物語。

歴史を作ったミュージシャンの生き様!音楽伝記映画④
セックス・ピストルズ、シド・ビシャス『シド・アンド・ナンシー

640 (9)

イギリスのパンクバンド、セックス・ピストルズのベーシスト、多くのパンク・キッズを熱狂させたシド・ヴィシャスとその恋人ナンシーを描いた本作。
彼は21歳という若さでこの世を去り、彼女もその死の4ヶ月前に亡くなっていた。ホテルの部屋で見つかったナンシーの遺体と共にシドのナイフがあったことから彼は逮捕されてしまう。未だ謎の多い彼らに何があったのか?
シドを演じるゲイリー・オールドマンにも注目。

640 (10)

スクリーンショット 2019-08-23 19.27.38

【あらすじ・解説】
「セックス・ピストルズ」のベーシストで21歳という若さでこの世を去ったシド・ビシャスと、その恋人ナンシーとの破滅的な愛を、「レポマン」の鬼才アレックス・コックス監督が映画化。パンクを地で行く男シドを、ゲイリー・オールドマンが大幅な減量など徹底した役作りで熱演。タイトル曲を「ザ・クラッシュ」のジョー・ストラマーが、またオリジナル挿入歌を、「セックス・ピストルズ」のギタリストだったスティーブ・ジョーンズや「ザ・ポーグス」らが提供している。シド・ビシャスの死後7年がたった1986年に製作され、日本では88年に劇場公開。

ページトップへ