【 #観るべき100本 】青春映画の象徴的なエッセンスが充満していてまばゆい映画 #アウトサイダー #フランシス・フォード・コッポラ #マット・ディロン #ムービーマービー

76576cd6dd4fbb47

まばゆいばかりの青春映画「アウトサイダー」

金のままではいられない。

スティービー・ワンダーの「ステイ・ゴールド」って曲にあわせて、大きなタイトル文字が横に流れるオープニングが印象的な「アウトサイダー」。

この“横に流れるタイトル文字手法”は「風と共に去りぬ」「ロッキー」などで見られますが、大体【超】名作映画の証としていってもいいと思います。

そうすると、「アウトサイダー」っていう映画はなんだったのか?超名作だったのか?

アウトサイダー「

今思うと青春映画の象徴的なエッセンスが充満していてまばゆいばかりです。

これが青春だ!という納得感が凄い。内容とかほとんどないのに、全体から漂うキラキラ感が半端じゃない。

「ゴッドファーザー」「カンバセ―ション」「地獄の黙示録」など、アカデミーとカンヌ両方で栄冠を勝ち取った巨匠中の巨匠コッポラが、なぜかとっても、ヒリヒリするようなピュアに立ち返って放つエネルギーに酔っちゃうような映画なのです。

アウトサイダー

具体的にはもう無意味に青臭いんですよ。マット・ディロンとかものすごいバカだし、ラルフ・マッチオみたいなうかつな奴もいたよなー、みたいな。変な勢いでなんでもやっちゃう人達。中味とかない。

きっとコッポラの青春時代も実に無意味で、鋭くて、きらきらしてたんでしょう。

Full shot of (from left) Glenn Withrow as Tim Shepard, Emilio Estevez as Two-Bit Matthews, C. Thomas Howell as Ponyboy Curtis, Patrick Swayze as Darrel Curtis, Rob Lowe as Sodapop Curtis, Tom Cruise as Steve Randle.

『アウトサイダー』(1983)
The Outsiders
1983年 アメリカ映画
出演:C・トーマス・ハウエル、マット・ディロン、ラルフ・マッチオ、パトリック・スウェイジ、ロブ・ロウ
監督:フランシス・フォード・コッポラ
脚本:キャスリーン・クヌートセン・ローウェル

【配信はこちらから】

Netflix

ページトップへ